じぶん

令和元日の夜に

Xin chào.
令和を迎える瞬間を、ハノイの空港で仲間たちと迎えた私です。

日本の仲間と、オンラインでカウントダウンをしました

日本の様子は、SNSや一部のテレビニュース、ネットニュースなどで得ることができていますが、令和元年、なかなかに盛り上がっていたように感じています。みなさんはいかがでしたでしょうか?
今も元号を使っているのは日本だけだそうで。私も、書類仕事をしているときに「西暦と和暦とで混同するし、文書の和暦表記やめればいいのにー!」と、ぼやきが出てしまうことがあります。
ですが、新しい時代の到来に活気わく日本の様子を(ニュースという窓を通してですが)みていますと、ちょっとクサクサしていた平成の日本が、令和で心機一転、明るい感じになるのかな? と期待の気持ちも浮かんできます。

https://atozworld.love/reiwa_newjapan/#1569

https://youtu.be/99lYdUI25DM

4月は公私ともにHeavyさを感じた一ヶ月間でした。
しかし、令和元日を迎えた今、とりあえず健やかな気持ちで過ごすことができています。
新しい時代、クサクサしていた自分にも鞭をいれて、新しい気持ちでがんばってみようぜ、という思いになれたのかもしれません。

多分、一人で内省しているだけでは、うまくいかなかったと思います。
遠く離れていても、私の話を聞いてくれ、アドバイスをくれる仲間がいたから、新たな気づきを得ることもできました。
自分にとっては「みんな知ってて当たり前」と思っていたことを「教えてくれてありがとう!」なんて言われたり、逆も然りだったりで。

知らないことを知ったかぶりせず、素直に学び、知らなかったの!? ということに呆れずに、私なりに伝えることができたら、「みんな賢くなってWin-Win」じゃないかな、と思います。

もちょっと大らかな気持ちで人に相対しようぜ。と思いながら、連休を使って来越中の家族に、若干キレながら「ベトナム語で1から10」を叩き込むワタシでありました。